AGAとは

日本人男性の約3割に当たる人がAGAであるとされていて、その発症理由に年齢は関係なく、20代からクリニックを受診される方も少なくありません。年齢が高くなるとともに増加傾向にあり、早くからの医師の診断を受けることが推奨されています。

AGA(男性型脱毛症)とは

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略称で、日本語では「男性型脱毛症」と呼ばれています。成人男性に多く見られ、薄毛やハゲで悩むほとんどがAGAが原因と言われています。髪の生え際や頭頂部のつむじ周辺のどちらか一方、または双方から薄くなっていくのが特徴で、時間の経過とともに少しずつ進行していきます。一度発症してしまうと、治療しない限り症状は悪化していく一方なので早くから医師の診断を受けることが推奨されています

AGAを引き起こす原因は、男性ホルモンの作用による影響が大きいですがその他にも、加齢・ストレス・遺伝子・喫煙なども関わっていると考えられています。

AGAついて、特徴や原因など下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

解説記事 AGAってなに?特徴や原因について解説

AGAクリニックと育毛サロンの違い

AGAクリニックと育毛サロンの違いについては理解できていますでしょうか?この2つでは、施術内容や期待できる効果が異なります

AGAクリニックは、医師が在籍しているため医療行為を行うことができます。AGAは体内のホルモンが主な原因なので、根本的に解決するのであれば医師が処方する薬が欠かせません。対して、育毛サロンは医師が在籍していないこともあり、薬の処方といった医療行為を行うことができません。頭皮の環境を整え、育毛のサポートをする程度に留まります。自分の悩みを解決するためには、どちらを利用すればよいのか正しく判断できなければお金や時間を無駄にしてしまうことに繋がりかねません。

AGAクリニックと育毛サロンの違いについて、下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

解説記事 AGAクリニックと育毛サロンの違い!おすすめはどっち?

AGAの治療方法

AGA治療は、治療薬の内服薬と外用薬を用いた治療が最も広く浸透しています。治療薬にはいくつか種類があり、期待できる効果も異なるため、治療効果を実感するためには自分の症状にあった治療薬を選ぶことが重要です。

また、AGA治療薬には副作用が伴います。服用する際は、起こりうる可能性のある副作用について理解しておくことでトラブルも最小限に抑えることができます。

AGA治療薬の種類や効果・選び方について、下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

解説記事 AGA治療薬の種類や効果を総まとめ!悩みに合わせた選び方

進行状態によっては、有効成分を含んだ薬剤を頭皮に直接注入するメソセラピーやHARG療法といった注入治療も検討してみるのがおすすめです。AGA治療薬と併用されることで最大限の効果を期待することができます。

解説記事 AGAメソセラピーやHARG療法とは?効果や違いを解説!

植毛には「自毛植毛」と「人工植毛」の2種類があります。どちらも植えるという点では同じですが、大きな違いがあり、それぞれメリット・デメリットがありますので良く理解した上で選ぶことが大切です。

解説記事 植毛手術とはどういうもの?自毛植毛と人工植毛について詳しく解説

治療開始から効果が出るまで

AGA治療を開始したら効果をすぐに得ることができるのか、満足の行く効果が得られた場合には治療をやめてしまっていいのか気になりますよね。

また、AGA治療の効果を早く得られる方には特徴があり、逆に効果が得られない方には考えられるパターンがいくつかあります。

そんな効果が出るまでの期間や治療を行うにあたっての大切なことなどを下記の記事で詳しく解説しています。

解説記事 AGA治療の効果はすぐでる?効果が出ても辞めちゃだめ?

AGAオンライン診療

AGAオンライン診療とは、診察から処方までをクリニックに来院することなく、スマートフォンやタブレット・パソコンを使用してご自宅からAGA治療を始めることができるサービスです。AGA治療を始める心理的ハードルが低くなる他、交通費や時間が節約できる、人と会わないから恥ずかしい想いをすることがないなどというメリットから利用者は増加傾向にあります。

そんなAGAオンライン診療について、下記の記事で詳しく解説しています。

解説記事 AGAオンライン診療について解説!おすすめのクリニックもご紹介

AGAセルフチェック

自分がAGAかどうかの可能性を判断するポイントは、髪質と抜け毛に注目することです。

  • かんたんに毛が抜けるようになった
  • 頭頂部や前髪の毛にコシがない
  • 分け目が広がって地肌が目立つ
  • シャンプーを流した後、目立つくらいの抜け毛がある
  • 枕に落ちている抜け毛が細く弱々しい
  • 生え際が以前より後退しているように感じる

少しでもAGAの疑いを持った場合は、医師への早めの相談・治療をおすすめします。将来的に薄毛になる可能性を低くすることができますし、治療効果も早い段階で実感することができます。進行してしまってからでは、治療の効果が出るまでに時間がかかってしまいます。また、発毛サイクルの毛周期が完全に終わってしまっているなど最悪な場合には、どんな治療をしても発毛することができないということがあります。

目的別にクリニックを探す

  • 医療脱毛
  • AGA治療
  • ED治療